近藤慎太郎 新刊発売記念トークイベントのお知らせ!

きたる9月3日月曜日、『医者がマンガで教える 日本一まっとうながん検診の受け方、使い方』の発売を記念して、池袋の天狼院書店さんでトークイベントを開催いたします! peatix.com この書店さんは、「READING LIFE」と言う、新しいライフスタイルを提案して…

日経ビジネスオンライン第35回目は、『介護者に負担を強いる認知症、予防できるの?』です!

先日8月6日に、拙著の広告が日経新聞に載りました。 スペース自体は小さいのですが、私が描いたマンガが載っています。 われながらスゴイな...と思わざるを得ません。 天下の日本経済新聞に私の下手なマンガが載っているのです。 シミジミする…というよりも…

本日の日経新聞に新刊の広告が出ております〜!!!

日経ビジネスオンラインでの連載、『医療格差は人生格差』、再開4回目です! business.nikkeibp.co.jp その前に…本日の日経新聞に私の新刊の広告が出ております! もしお手元にありましたら、ご覧ください〜! さて、先週は、新刊発売記念ウィークという事…

近藤慎太郎の新刊『医者がマンガで教える 日本一まっとうながん検診の受け方、使い方』は、発売中です!!!

日経BP社からの新刊、『医者がマンガで教える 日本一まっとうながん検診の受け方、使い方』は、発売中です~!!! 医者がマンガで教える 日本一まっとうながん検診の受け方、使い方 作者: 近藤慎太郎 出版社/メーカー: 日経BP社 現役の予防医が、自分の立場…

日経ビジネスオンライン第32回目は、『平均寿命は日本一、だけど健康寿命で劣る県は?』です!

日経ビジネスオンラインでの連載、『医療格差は人生格差』、再開2回目です! business.nikkeibp.co.jp 週刊連載であったはずなのに、「よーし、前倒しして3回分送っちゃえ!」と送ったら、今週は月、水、金に組み込まれてしまいました~!( ;∀;) しかし、…

日経ビジネスオンライン連載再開です!

本日より、日経ビジネスオンラインの連載、『医療格差は人生格差』、再開となります! business.nikkeibp.co.jp 本当はもっと早くに再開するつもりだったのですが、単行本の作業に時間をとられたことと、出版に合わせてということで本日になりました。 がん…

ドクター+漫画家 二足の草鞋で歩む、私の「人生100年の歩き方」 近藤慎太郎インタビュー

大手生命保険会社であるアクサ生命のホームページで、「人生100年の歩き方」というコンテンツが始まりました。 平成27年の国勢調査によれば、百寿者の人は全国で6万1763人もいます。 確かに人生100年時代が視野に入ってきたと言っても過言ではありません。 …

『日本一まっとうながん検診の受け方、使い方』のカバー案、どちらがいいのか???

前回、私の最新単行本『日本一まっとうながん検診の受け方、使い方』のカバー案が2つあり、どちらがいいか悩んでいる、というお話をしました。 医療格差は人生格差 マンガで分かる賢いがん検診の受け方、使い方 作者: 近藤慎太郎 出版社/メーカー: 日経BP社…

近藤慎太郎の最新単行本、『日本一まっとうながん検診の受け方、使い方』のお知らせ!

ここ数週間、ブログの更新が止まってしまいました...。 とはいえサボっていたわけではなく、以前、日経ビジネスオンラインの連載が単行本にまとまるというお知らせをいたしましたが、 その作業で忙殺されておりました...。 医療格差は人生格差 マンガで分か…

『対話する医療』 孫大輔 (書評・近藤慎太郎)

対話する医療 ―人間全体を診て癒すために 作者: 孫大輔 出版社/メーカー: さくら舎 発売日: 2018/02/09 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (1件) を見る 人間というのは、放っておくと何事も探究し続けるという特徴があるようです。 世…

『職業としての小説家』 村上春樹 (書評・近藤慎太郎)

前回書評をした、村上春樹の『走ることについて語るときに僕の語ること』では、「走ること」の意味について書かれていました。 本作では、小説家の本分である「執筆」について書かれています。 著者の場合、前回も解説したように,走ることと小説を書くこと…

『走ることについて語るときに僕の語ること』 村上春樹 (書評・近藤慎太郎)

みなさんご存知、作家の村上春樹が、走ることについて語った本です。 走ることについて語るときに僕の語ること (文春文庫) 作者: 村上春樹 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2010/06/10 メディア: ペーパーバック 購入: 25人 クリック: 137回 この商品を含…

『魔法のコンパス』 西野亮廣 (書評・近藤慎太郎)

漫才コンビ、キングコングの西野亮廣によるビジネス書で、2016年に刊行されています。 魔法のコンパス 道なき道の歩き方 作者: 西野亮廣 出版社/メーカー: 主婦と生活社 発売日: 2016/08/12 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (2件) を…

『限りなく完璧に近い人々』 マイケル・ブース (書評・近藤慎太郎)

この本,非常に面白かったです。 限りなく完璧に近い人々 なぜ北欧の暮らしは世界一幸せなのか? 作者: マイケル・ブース,黒田眞知 出版社/メーカー: KADOKAWA 発売日: 2016/09/29 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (2件) を見る 著者はイギリス人のト…

『蜜蜂と遠雷』 恩田陸 (書評・近藤慎太郎)

以前、本ブログで森絵都の『みかづき』を取り上げました。 読了後、なんて素晴らしい作品なんだと感銘を受けました。 スケールの大きさ。 明確に、そして深く書き分けられた登場人物たち。 起承転結と静かな感動。 特に文句の付け所のない大作で、本作品は20…

『医療格差は人生格差(仮)』単行本化のお知らせ!!!

いつも当ブログを読んでいただき、誠にありがとうございます! 早いもので、ブログを始めてもうすぐ丸2年が経過します。 ここまで大過なく続けることができたのも、応援、ご協力いただいているみなさんのおかげです。感謝申し上げます。 ただ、ここ半年は日…

『10万個の子宮』 村中璃子 (書評・近藤慎太郎)

10万個の子宮:あの激しいけいれんは子宮頸がんワクチンの副反応なのか 作者: 村中璃子 出版社/メーカー: 平凡社 発売日: 2018/02/09 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る みなさんはHPVワクチン問題をご存知でしょうか? 子宮頸がんの発症に強く関…

日経ビジネスオンライン第30回目は、『「がん検診」運用ルールは100点ではない』です!

日経ビジネスオンラインでの週刊連載、『医療格差は人生格差』。 「がん検診編」、とうとう最終回となりました! business.nikkeibp.co.jp 今回は、「境界病変」の問題を取り上げます。 医療は日進月歩の世界。CTやMRI、内視鏡などの画像検査法も、⻑足の進…

日経ビジネスオンライン第29回目は、『「がん検診は医学界の既得権益」論は本当か?』です!

日経ビジネスオンラインでの週刊連載、『医療格差は人生格差』。前回に引き続き、「がん検診懐疑派への回答」を試みます。 business.nikkeibp.co.jp 「~は既得権益のためにやられている!」というのはよくある主張ですが、ことがん検診に関しては、まったく…

『みかづき』 森絵都 (書評・近藤慎太郎)

みかづき 作者: 森絵都 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2016/09/05 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (18件) を見る これは素晴らしい小説でした。 本文が450ページ以上ある長編ながら、1回もだれることなくグイグイ読むことができました。 このリー…

日経ビジネスオンライン第28回目は、『がん検診の受診率にも影響する貧富の格差』です!

日経ビジネスオンラインでの週刊連載、『医療格差は人生格差』。 「がん検診編」は佳境に入ってきました!今回から3回にわたって、「がん検診懐疑派への回答」を試みます。 business.nikkeibp.co.jp 本連載ではこれまで、肺がんや胃がん、前立腺がん、大腸が…

日経ビジネスオンライン第27回目は、『血液がん検診が人を疑心暗鬼のるつぼに落とす?』です!

日経ビジネスオンラインでの週刊連載、『医療格差は人生格差』。 今回も引き続き、「1回の検査で“網羅的に”がんを見つけよう」という試みについて解説します。 business.nikkeibp.co.jp 今回は、「血液がん検診」が世の中に普及したときにどんなことが起こり…

日経ビジネスオンライン第26回目は、『え?落とし穴だらけ?血液がん検査のホント』です!

日経ビジネスオンラインでの週刊連載、『医療格差は人生格差』。 前回から引き続き、「1回の検査で“網羅的に”がんを見つけよう」という試みについて解説します。前回はPET、今回と次回はいよいよ「血液によるがん検診」についてです。 business.nikkeibp.co.…

『BLUE GIANT SUPREME ブルージャイアントシュプリーム』 石塚真一 (書評・近藤慎太郎)

BLUE GIANT SUPREME 4 (ビッグコミックススペシャル) 作者: 石塚真一 出版社/メーカー: 小学館 発売日: 2018/02/23 メディア: コミック この商品を含むブログを見る 山岳救助をテーマとした『岳』で高い評価を得た作者による、長編2作目。 仙台で高校生活を…

『LIFE SHIFT ライフシフト 100年時代の人生戦略』 リンダ・グラットン, アンドリュー・スコット (書評・近藤慎太郎)

この著者の前作『WORK SHIFT』も世界的な大ベストセラーになっています。 ワーク・シフト ― 孤独と貧困から自由になる働き方の未来図〈2025〉 作者: リンダ・グラットン,池村千秋 出版社/メーカー: プレジデント社 発売日: 2012/07/28 メディア: ハードカバ…

日経ビジネスオンライン第25回目は、『PET検査、「毎年受ける」のは間違い?』です!

日経ビジネスオンラインでの週刊連載、『医療格差は人生格差』。 今回からは3回にわたって、PET検査と血液がん検診について解説します。 business.nikkeibp.co.jp 本連載ではこれまで、様々ながん検診について解説してきました。それらは、原則的に一種類の…

日経ビジネスオンライン第24回目は、『乳がん検診で、絶対にあなたがすべきこと』です!

日経ビジネスオンラインでの週刊連載、『医療格差は人生格差』。 今回も前回から引き続き、乳がんについて解説します。 business.nikkeibp.co.jp 近年、乳がん検診が揺らいでいます。 乳がん検診を受けていたにも関わらず、乳がんを早期の段階で見つけること…

日経ビジネスオンライン第23回目は、『男も罹患する乳がん、あなたは大丈夫?』です!

日経ビジネスオンラインでの週刊連載、『医療格差は人生格差』。 今回から2回にわたって、乳がんについて解説します。 business.nikkeibp.co.jp 乳がんは罹患率のピークが40代後半から始まるという、若年者に多いがんです。小さい子供がいる場合も多いでしょ…

日経ビジネスオンライン第22回目は、『医者の本音「がんで死ぬのは意外と悪くない」』です!

日経ビジネスオンラインでの週刊連載、『医療格差は人生格差』。 前回に引き続き、今回も膵がんについて解説します。 business.nikkeibp.co.jp がんを遠ざける上で、一次予防(リスク因子を避ける)と二次予防(がん検診)は欠かすことのできない両輪です。 …

日経ビジネスオンライン第21回目は、『進行が早く悪性度の高い膵がん、罹患率は漸増中』です!

日経ビジネスオンラインでの週刊連載、『医療格差は人生格差』。 今回からは2回にわたって膵がんについて解説します。 business.nikkeibp.co.jp 膵がんで亡くなった有名人には、九重親方(元・横綱千代の富士)やスティーブ・ ジョブズ、最近では星野仙一・元…